多肉植物のフェルトポット(植木鉢)の生地を変えました。〜可愛い植木鉢

手作りフェルトポット(植木鉢)のフェルト生地を変えました。

クリーム色で100円ショップのフェルト生地よりも厚手です。

大きいサイズのフェルトポット(植木鉢)を作る時は厚手の方がいいかもしれません。

↑ ホームセンターで購入した多肉植物を株分けしました。

春は1年で一番成長する時期なので株を分けて一つひとつを大きくしたいと思います。

茎から小さな子株が出てきたり、葉の数が増えたり、株の成長点から緑色の新芽が出てきたり。。。たくさんの変化がみられますね!

そんな変化をみるとワクワクします。

冬の休眠期は水やり回数を減らしてきた方が多かったのではないでしょうか。

春は根をしっかり張らせる時期でもありますので、植木鉢の底から流れ出るくらいの水やりが必要です。

水やりも水道水だけでなく、雨水で水やりすると雨に含まれるミネラルが丈夫に育ててくれるので、春の雨を上手く利用したいですね。

多肉植物は、常に土が湿っている状態はよくないとされていますが、フェルトポット(植木鉢)にしてから土の乾燥が早いので水やりのタイミングをあまり考えなくなりました。

我が家は日当たりがあまりよくないので、水やりよりも日当たりに苦戦しています。

日に日に太陽の角度が変わっていくので、日が当たる場所を追いかけています。

多肉植物が好きな方は、ぜひポチッとお願いします😍 ↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村



スポンサーリンク
多肉植物DIY・ハンドメイド